こんにちは。

日本列島に、台風が来ましたね。
ニュースでは、各地で大雨や風による被害が流れていました。
毎日、猛暑でカンカン照りの毎日から一転して今日は朝から雨は降っている所が多いでしょう。
台風情報に充分に注意をして、雨や風などの災害に充分に気をつけて下さいね。

またこれからのお盆休みは、車でお出掛けをされる方も多いでしょう。
ここ最近は、ガソリンの値段が値下がりしている事は、消費者にとってはとても嬉しい事ですよね。
ガソリンを入れるとお得な時間があるって知っていますか?
ガソリンを入れると良い時間帯があるんですよ。

ガソリンは、朝一番に入れるとお得だと言われています。
というのは、ガソリンは外気の気温にとても左右されやすく密度が変化してしまう性質があります。
寒い冬など外気温が低いと、その密度が濃くなるので気温が低い時に入れる方がお得となる訳です。
ですから、夏など暑い時期にはできるだけ朝の気温が低い時間に入れる方がお得ですよ。

このガソリンには、ガソリン税がかかっていますよね。
現在では、ガソリン1リットル当たりには53.8円の税金がかかっていると言われています。
半分くらいが税金だと言う事なんですよね。
ディーゼル車などの燃料である、軽油の消費税は非課税ですよね。
軽油を入れた時の明細には、軽油の単価と軽油税が分かれて書かれているかと思います。
それを見てもらうと分かるのですが、軽油税には消費税が非課税だと言う事が分かるでしょう。